お知らせ


ご来訪ありがとうございます。
管理人のウッキーです。
大変長い間放置しておりましたことをお詫び申し上げます。

そしてさらに今後もしばらく放置となります。
そのためコメント、トラックバック共に一切応対できかねます。
メールもお受けすることは出来ません。
重ねてお詫び申し上げます。

追記:ブログの記事を整理しました。
いただいたコメントは全てきちんと目を通し、保存させていただいております。

出たーー


※お知らせ
諸事情のためコメントの返信が遅くなります
ご了承ください




書類の仕事をしていた時のこと。
仮作成が終わった書類は、カルテと共に各診療科の外来にある所定の箱に入れに行くのですが。
完成品もそこに戻されるので、完成品のチェックもしなければなりません。
外来が始まってしまうと、看護師さんやら患者さんやらでごったがえすので、ウッキーは外来が始まる前の時間や、少し空いたタイミングを見計らってこそこそとその箱をチェックにしに行っていました。

その日もいつものごとく、外来が始まる前に各診療科を梯子して、完成品があるかどうかをチェック。
外科外来に来た時、電気が一つもついていなかったので、ウッキーは一瞬入っていいものかためらいましたが、薄暗〜〜い中こそこそと中に入っていきました。
何も言わないのもなんなので、いちおう

「失礼しま〜す・・・」

と、消え入りそうな声で入ってみると、なんとなく、どこからか人の気配が。
こんな薄暗い中で仕事してる人なんかいるんかいなと思いつつ、箱をチェックして戻ろうとしたまさにその時。


「!!」


ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ


振り返った視界の端に映った、ぼんやりと白い何か。

ななっ、なっ、何!?
何かが、そこに、いたような、気がする!!
霊感0のウッキーにも、見えるようなものが・・・!!??


「・・・お疲れ」


薄暗い診察室で
薄汚れた白衣を着た
浅黒い顔色の
P先生が
レントゲンフィルムを
パソコンのモニターに
かざしていた


ぼそっと落とされた言葉に、思わず固まってしまったウッキーでしたが。

「おっ、お疲れ様ですっっ」

びび、びびったー・・・
(・・;)
てか、電気つけろや!
目の前のシャーカステン使いなさいよ!

やーもー、マジでビビった。
とうとう出たかと思いましたよ。

書類書きの実況中継〜他院で妊娠確認、当院で出産(保険会社の診断書)


産婦人科の出産経過も、どこまでまとめたらいいのやらと悩むことがあります。
当方ではハイリスク妊娠を受け入れているので、経過中いろいろな変化があることが多く、当院に来られる前からすでに何かしらある場合もあります。
(なんか日本語が分からなくなってきた)

今回のケースも、実はよくあるケース。
他の医療機関で人工受精卵を移植され妊娠成立。しばらくその病院で経過を見ていましたが、婦人科疾患治療後の妊娠&双子ちゃんだったので、当方での分娩を希望し受診されました。
外来で経過観察していましたが、予定日よりも前に破水したため、急いで入院し帝切で無事出産したとゆーケースです。
がっつり保険であり、自費ではないので保険会社の診断書は普通に書けます。
サマリーがすでにできていたので、それを元に書いてみることに。
はてさて、妊娠成立のことを詳しく書いたほうがいいのか。
それとも当方での治療のこと(といっても妊娠管理と手術だけだけど)に重点を置くべきなのか。

悩んだ挙句、以下のようにまとめました↓

病名:双胎妊娠、子宮筋腫術後妊娠

原因:不明

入院までの経過:
上記傷病名で他院受診後、当院での分娩希望あり、○年○月○日紹介受診した。

入院後の経過:
外来にて経過観察していたが、○月○日破水あり、同日入院。
下記手術施行。術後経過良好であり、○月○日退院した。

なんかちょっとまとめすぎたかな?
なーんて思いつつ確認を依頼すると、これまたばっさり訂正が。

病名は「双胎妊娠」のみ

入院までの経過:
○月○日他院にて凍結胚移植で妊娠成立。双胎妊娠であった。
当院での分娩希望あり、○年○月○日(○週○日)紹介受診した。

入院後の経過:
外来にて妊娠管理をしていたが、○月○日(○週○日)破水あり、同日入院。
(以下同じ)

やはり産婦人科には、妊娠週数の記載が必要のようです。
これを書いた頃はそんなこと全然知らなかったんですけどね。
やはり妊娠に至った経過もちゃんと書かなきゃならんみたいです。

(下書きだけしてアップするの忘れてました・・・)