がんばれ先生!


書類の追記要請が来た。

内容は直接医師に聞けば早いことが分かったので、そのまま担当医探しの旅へ出発。
担当の先生は女医さん。
いつも元気で明るくて、張りのあるちょっと高めの声が病棟の外からでも聞こえるくらいパワフルな先生。
とりあえずまず病棟に行ってみる。
おっ、すぐに発見。
内科のシヨ先生と二人で何やらごしょごしょと話している。
患者さんのことで話し合ってるのかな?
そう思いつつ近寄ってみると、会話の内容が聞こえてきました。
ため息交じりで女医先生がこぼしています。

「…時々あるんですけどね」

「そうですか」(にこやかに答えるシヨ先生)

「とりあえずブス●パンをいただければ…」

「それでいいですか?」

「はい…お願いします……」

「やれやれ、大変ですね」

「うう(>_<;)……外来…できないかも……どうしよう……」

ここにきてウッキーは初めて気がつきました。
挨拶もすっ飛ばして思わず声をかける。

「先生具合が悪いんですか?Σ(・ω・ノ)ノ!」

「う…そうなの……」

「え、だ、大丈夫ですか?…て、大丈夫じゃないですよね」

「年に1回あるかないかなんだけどね…」

「まさかノロ?」

ノロじゃないっ

「でも外来できないかもって…」

「今シヨ先生に薬出してもらったから……で、何か用?」

「あ、すみません」

とりあえず書類の追記の許可を取り。

「いずれにせよお大事に先生」

「…どーもぉ」

はてさて、先生は外来診療に行けたのでしょうか。

数時間後、外来フロアにて「○○さんどうぞー」という先生の明るい声が聞こえていました。
ブス●パンが効いているらしいです。


この記事へのコメント
先生、とりあえず薬が効いたみたいでよかったですね(*^_^*)胃痙攣でもおこしたのでしょうか?
Posted by Lime8810 at 2011年01月17日 17:39
Lime8810さん
コメントありがとうございます。
かなり痛そうな顔で脂汗状態?!のような感じでした。
医師も人間。先生を頼って来られる患者さんも大勢いますから、大事にしていただきたいものです。
Posted by ウッキー at 2011年01月19日 17:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック